06
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
calendar_bottom
RSS | ATOM | ADMIN

― 現代詩フォーラム選集 ―

毎週木曜日更新予定。

当サイトはリンクフリーです。
<< 沢田さん | main | 神君徳川いえやす公 >>
ENTRY TOP
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク | - | - | -
ENTRY BOTTOM ENTRY TOP
流れる
わたしたち
流れて
真夜中の水になる
あなたの喉をやさしく潤して
そっと
夢の中にしのび込む


水は落ちてゆく
あなたの肩から腕をなぞり
そして
温かな水の中へと
導かれて


あなたが見つめる暗い淵の
危うさの眠りに寄り添い
白濁した水にまみれて
わたしたち
新しい命になる


めくるめく
とおい声で愛しあい
歓びと哀しみの
はじめての言葉を知って


たどたどと語りつくせるならば



明るさの方へ
目覚めて消えるまで
あなたの中を
流れて




       作/yo-yo さん
フォーラム選集 | 薦/清野無果さん | comments(0) | -
ENTRY BOTTOM ENTRY TOP
スポンサーサイト
スポンサードリンク | - | - | -
ENTRY BOTTOM
COMMENT TOP
Comment
コメントする









COMMENT BOTTOM